FC2ブログ

10月ギャラリー★ 千葉佐記子 個展


千葉 佐記子 個展

「聞き取れませんでした。」
3日(水)~28日(金)
5日(水)・9日(日)・12日(水)・15日(水)・26(水)  17:00~21:00までopen
22日(土) 18:00~21:00 open

◆ 22日(土) ハロウィンパーティー
19:00~ フリー仮装パーティー 
「千葉スペシャルディナープレート」 
お気軽にどうぞ

今年もは、画風も変化しまして 初Tシャツ作品もお目見えしました。
千葉画伯 ワールドお楽しみくださいませ。

(作家挨拶>
私は、これまで、日常の生活の中で共有に失敗してしまったものや、
その失敗によって浮かんだイメージを素材に作品を作り続けてきました。
今年は、新しい試みの一環で、その共有に失敗してしまったものとして
実際に私が作り出してしまった、失敗して誰の手にも渡ることのなくなったあるものを
キャンパスの下地にされた彼らの元は、何であったのか、今では誰も分からず
今後元の姿を取り戻すこともありません。
また、私のメモ帳に書いてあったものの、記憶にない、または実行できなかった用件を
再び書き起こしたものを壁に貼ってあります。
私は、日々、普通の人は容易に出来る様々なものを
正しく受け取ったり実行する事が出来ずにすごしています。
例えば仕事の内容、締め切り、確認事項、段取り、楽しい会話、約束、
忠告、周囲の期待、厚意、愛情。
その聞き取れなかった・受け取る事の出来なかった、
本来共有されるべきあったものたちはどこへ行ったのでしょうか。
どこをさまよい、どこに消えていったのでしょうか。

今の、私の事を多少なりとも許容(もしく諦め)てくれてる会社の契約が
終われば、更に生活は厳しくなります。社会にこのままの状態の私が
受け入れられるとは思ってません。
努力するしかないのですが、もしかしたら失敗して駅のホームで
のたれ死ぬかもしれません。
社会から見ればそれもでいいのです。
しかし、それすらも怖くて出来ないのであれば、自らが焼いた焦土の上に
新しい住まいを作って行くことも考える必要があると感じています。
                      千葉 佐記子

MARIMO

・MARIMO caf'e 65・ 

小さな 隠れ家 アートカフェ
ギャラリー作品展示 無料でございます。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

Nerima・Tokyo・JAPAN
It's a small hideaway art cafe.
Gallery works Exhibition is free.
Please do not hesitate to contact us.

練馬駅北口 徒歩7分 
Mail marimocafe65@yahoo.co.jp
Twitter:@marimocafe65
TEL:080-7010-5062