羊毛フェルト 作品展

  「羊毛フェルト 作品展」  

フェルト作家 小林 夕希子

3月4日(金曜)~ 4月15日(金曜)

月・水・金 12:00~17:00
4月15日(土) 12:00~17:00


◆臨時休業日:4月6日(水曜) 


遠い昔から 人々は厳しい大自然の中で、もっとも必要とされていた素材の1つ、羊毛。
古くは、紀元前から世界中のいくつかの遺跡で羊毛を固めたフェルトの品が
発見されています。
その品々は、すばらしい模様を埋め込まれた絨毯や装飾品であり、また地域や
民族によって様々な図柄を表現しているそうです。

羊毛は、世界各地で使われていたことが分かっていますが、とくにアジアの寒い地方では
防寒用として実用的な道具であり、家財や、服、ブーツなどが生活必需品として
作られていました。
また、ヨーロッパや北欧でも兵士の帽子や鎧などが羊毛で作られていたと証明されて
います。
そこには、羊毛の持つ丈夫さを評価するものでもあるのです。

そして、中国から韓国を渡り、日本へ文化が伝えられたそうです。

日本での歴史は、まだまだ浅いものですが、こしてみると人々がいかに羊毛と共存し
生活に無くてはならない天然の素材であるということは紛れもない事実なのです。

古い伝統により受け継がれたきた「羊毛フェルト伝統工芸」であるということ。
その上、羊毛がすばらしいエコ素材であることを皆様に知っていただきたいと
思います。

今回は、その自由自在に作られる羊毛を使って、製作した心あたたまる
作品をぜひご覧いただきたいと思います。


フェルト作家 小林 夕希子

MARIMO

・MARIMO caf'e 65・ 

小さな 隠れ家 アートカフェ
ギャラリー作品展示 無料でございます。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

Nerima・Tokyo・JAPAN
It's a small hideaway art cafe.
Gallery works Exhibition is free.
Please do not hesitate to contact us.

練馬駅北口 徒歩7分 
Mail marimocafe65@yahoo.co.jp
Twitter:@marimocafe65
TEL:080-7010-5062